錦戸亮大河ドラマの西郷(せご)どんに出演。役柄は弟?出演はいつ?

スポンサードリンク



2018年1月7日の日曜日から、放送開始される西郷(せご)どん

既に西郷どんの舞台である鹿児島で撮影が開始されています。

大河ドラマは、本当に豪華な役者さんが出演されますよね。今回、大河ドラマの初主演で錦戸亮さんが出ることが発表されました。

・錦戸亮さん大河ドラマ初出演!役柄は?
・キャスティングの理由は?

など錦戸亮さんの役柄や大河ドラマ西郷どんについて、紹介していきます。

大河ドラマ:西郷(せご)どんとは?

林真理子さん原作の西郷(せご)どん。
脚本は、「花子とアン」も担当した中園ミホさんです。
民法ドラマだと「やまとなでしこ」「アネゴ」「ハケンの品格」の脚本もつとめた方ですね。

林真理子さんは、エッセイも沢山書いており女性に人気ですよね。
歴史小説も書いてらっしゃいます。

西郷どんの主役である、西郷隆盛は大河ドラマ初出演という鈴木亮平さん
瑛太さん、西郷隆盛の奥さん役として黒木 華さんが出演されます。

西郷隆盛は、結婚を3回しています。西郷(せご)どんの時代には、珍しいことだったのではないでしょうか?
黒木華さんは3番目の奥さん役となります。

錦戸亮さん大河ドラマ初出演!役柄は?

錦戸亮さんの演じる役柄は、西郷家の3男。西郷隆盛の弟役になります。

錦戸亮さんの役、西郷従道(じゅどう)の役柄

西郷家の三男。
血気盛んな性格で、有馬新七ら過激な藩士たちと伏見の寺田屋に潜伏し京都所司代暗殺を謀る。2度目の島流しから召還された兄・西郷に従い、戊辰戦争にも従軍。明治新政府となると、西郷は大久保らと袂(たもと)を分かつが、従道は明治政府に残り“西南戦争”で兄を追い詰める側に立つ。

http://www6.nhk.or.jp/より抜粋

西郷従道(じゅどう)と信吾(しんご)と両方の記載があることが多いのですが、
家族には愛称である信吾(しんご)の方で呼ばれていたと語られています。

隆盛の弟、西郷従道役に錦戸亮さんが決まった理由は?

原作者の林真理子さんと脚本家中園ミホさんとの対談でこう語られていました。

中園ミホさん:隆盛や斉彬という偉人の下で育った弟たちには、どうしても“陰”が出てくる。立派な兄に憧れる分だけ、コンプレックスも育ってしまうから。だから隆盛の弟、西郷従道のキャスティングには思い入れがあって」・・・

中園「脚本家は、自分の書いたセリフを読んでくださったときに、その俳優さんの実力がわかるんです。従道の“屈折”をイメージしたとき、すぐにあのときの錦戸さんが思い浮かんで、NHKさんにお願いしました」

林「あのドラマで『錦戸さんってこんなうまい人なんだ』と驚いたもの。あれだけ奇麗な顔をしているのに軽い感じを与えないところに感心してしまいます」

中園「錦戸さんはいま、脚本家みんながオファーしたがっている俳優さんなんですよ」

出典元:「屈折系弟は錦戸亮に!」『西郷どん』脚本家のこだわりより

西郷家の長女「西郷琴」役として、桜庭ななみさんが出演されます。
貧しかった西郷家のきりもりをし、兄をささえる役となりそうです。

鈴木亮平さん、錦戸亮さん、桜庭ななみさんが西郷家の一員ということになりますね。

大河ドラマ西郷どんでは、井戸田 潤さん・田中道子さん・又吉直樹さんが大河初出演となります。
個人的には、又吉さんの徳川家定役が気になります。
次は、大河ドラマ西郷どんで、錦戸亮さんの出演がいつかについて書いていきますね。

大河ドラマ:西郷(せご)どん:錦戸亮さんの出演はいつ?

2018年1月から放送が開始される大河ドラマ西郷どん。

いつ出演するのか?も気になりますよね。

大河ドラマは、第2話で青年期が放送されています。
大河ドラマ放送開始の頃は、錦戸亮さんの演じる西郷従道(じゅどう)の出演はないのでは?と思います。

大河ドラマ「西郷どん」は、2018年1月7日放送開始で全50回の放送予定なっています。

詳しく出演時期がいつと分かりましたら、追加していきますね。

まとめ

西郷隆盛は、男性にも女性にもとても好かれた。皆に好かれた歴史上の人物だと思います。

西郷どんの原作本の発売日も11月1日決まり、ますます楽しみな大河ドラマ西郷どん。

原作本でも錦戸亮さん演じる西郷従道がどんな風に登場するのか楽しみです。


西郷どん! 上製版 前編
西郷どん! 上製版 後編

スポンサーリンク





スポンサーリンク