ヒルトン沖縄瀬底リゾート&タイムシェアのアクセス・料金価格と予約はいつから開始?

ヒルトン沖縄瀬底リゾート2020年の開業予定と発表がありました。
沖縄には、ダブルツリー沖縄・ヒルトン北谷とヒルトン系列が2ホテルあります。
日本発のヒルトンタイムシェアホテルも出来る予定です。

・ヒルトン沖縄瀬底リゾートとは?
・ヒルトン瀬底島&タイムシェアホテル沖縄:場所・アクセス
・ヒルトン沖縄瀬底リゾートタイムシェアホテル沖縄:予約はいつから

の順で紹介していきますね。

スポンサーリンク

ヒルトン沖縄瀬底リゾートとは?

ルトン沖瀬底リゾートは、ヒルトンが沖縄でヒルトン北谷に続き、2020年開業予定のリゾートホテル
ホテル棟とタイムシェアホテルの2棟に分かれています。

ヒルトン沖瀬底リゾートは)森トラストが地上10階延べ床面積約1万5千平方メートルのホテルを開発し、ヒルトン側が所有、運営する。
キッチンやリビング、寝室を備えた部屋の所有権を1週間単位で購入できるのが特徴。

参照元:沖縄タイムス

ちなみに「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」は仮の名前となっていましたので変更になるかもしれません。

次に「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」の場所・アクセスについて紹介していきますね。

ヒルトン瀬底島&タイムシェアホテル沖縄:場所・アクセス

「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」完成予想図

画像参照元:沖縄タイムス

那覇空港から、沖縄瀬底島までは車で1時間~1時間半程度
新しいお店も増えているエリアです。

ヒルトン瀬底島&タイムシェアホテル沖縄:タイムシェアの料金

・ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテルの料金

ヒルトン沖縄瀬底リゾートの料金は発表されていませんが、ヒルトン北谷と同等の料金になるのでは?
と予想します。春休みシーズンの「ヒルトン北谷」の料金を調べてみました。

大人2人で「ヒルトン北谷」の料金は、40,456円(食事なし)
シティービューで40,456円。オーシャンビューで44,606円でした。

料金は変動しますので、目安としてください。ブッキングドットコム調べ

スポンサーリンク

・ヒルトン沖縄瀬底タイムシェアの料金

ルトンのタイムシェアとは、一部屋を、52週間(52名)「タイムシェア」として購入出来ます。
購入費用の他に管理費が毎年かかります。

空港や日本のヒルトンホテル受付でも「ヒルトンタイムシェア」の説明をよく見かけますね。
ヒルトン沖縄瀬底タイムシェアの料金の予想としては、300万程度という口コミを聞きましたが

詳しい情報が分かりましたら追記していきますね。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートタイムシェアホテル沖縄:予約はいつから

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル&タイムシェアの予約は、まだ開始されていません。

予約開始になりましたら、こちらで紹介していきますね。

ハレクラニ沖縄の場所とアクセス・料金情報!ホテル予約はいつから開始?

2017.10.31

まとめ

沖縄のホテルラッシュ続きますね。2020年頃まで続きそうですね。
沖縄旅行のホテル選びがますます楽しみになります。

ヒルトン北谷と瀬底リゾートの違いも気になります。
日本だけではなくアジアのリゾート似なりつつ沖縄に注目したいですね。

スポンサーリンク