iHerb送料無料の時期がある?無料にならないときや関税がかかるの?

iHerbは、オーガニックやグルテンフリーなどの商品がお手軽に購入できると健康志向の方を中心に人気の通販サイトで、個人輸入が気軽にできると注目されています。

しかし、商品の値段はリーズナブルですが、送料が高いと感じることはありませんか?そこで個人輸入で気になる送料や関税について調べてみました。

この記事では

  • iHerb送料無料の時期がある?
  • iHerb送料無料にならないとき
  • iHerb関税がかかるの?
  • iHerb送料無料の時期・関税:まとめ

の順番でご紹介していきますね。

\iHerbで商品をチェックする↓紹介コード【ADP6255】/
iHerb

iHerb送料無料の時期がある?

iHerbの送料について調べていたら、送料無料の時期という言葉がでてきました。送料無料の時期があるのかと思って調べてみたところ、送料無料のキャンペーンが過去にあったかもしれませんが現在は行っていないようでした。残念。

iHerbでは、クーポンコードの入力以外にも楽天リーベイツを経由することで割引がありますので合わせてチェックしてみてくださいね。

iHerb送料無料はいくらから?送料が高い!節約・対策するなら?

2019.03.10

iHerbの送料無料はいくらから?については、こちらの記事▶iHerb送料無料はいくらから?送料が高い!節約・対策するなら?でも紹介しています。

スポンサーリンク

iHerb送料無料にならないとき

iHerbでは、期間限定で$○以上購入で送料無料期間があります。
通常はその期間で“$○以上”の条件をクリアすると、決済画面での送料が$0になります。

しかし、決済時間によっては送料無料が適応されないことがあるようです。
送料無料期間内で$○以上の条件を達成している場合は、決済するのを少し待って、深夜から翌日以降にまた確認してみてください。無事送料無料が適応になり、送料$0でお買い物することができますよ。

また、iHerbでは楽天リーベイツ経由での割引やまとめ注文での追加割引、紹介コードやiHerbクリアランスセールなど割引きになる機会が多く、いつもの商品がお得に購入できることもあります。
たとえ、送料がかかってしまっても送料込みでAmazonや楽天で購入するよりも安くなる場合もありますよね。

次はiHerbの関税についてご紹介していきますね。

iHerb関税がかかるの?

iHerbに限らず、個人輸入の際に関税がかかってしまう場合があります。約16,000円までの買い物であれば関税は免除になりますが、16,000円を超えてしまいそうな場合は注意してくださいね。

また、輸入できないものもありますので、ご紹介しますね。


・米などの穀物とその調製品
・ミルク、クリームなどとその調整品
・ハムや牛肉缶詰などの食肉調製品
・たばこ、精製塩
・旅行用具、ハンドバッグなどの革製品
・ニット製衣類
・履物
・身辺用模造細貨類(卑金属製のものを除く)

これらの商品は輸入ができないため、iHerbで購入しようとしても購入できないようです。上手く決済に進めないという場合はこれらに当てはまる商品かもしれません。

iHerb送料無料の時期・関税:まとめ

iHerb送料無料の時期がある?

過去に送料無料のキャンペーン期間があったようですが、残念ながら現在は送料無料キャンペーンは実施していないようでした。
また送料無料キャンペーンがあるとうれしいですね!
楽天リーベイツ経由での購入で割引があるので、チェックしてみてくださいね。

iHerb送料無料にならないとき
iHerbでは、$○以上の購入で送料無料になるという期間があります。
しかし、キャンペーン期間と$○以上の条件をクリアしていても送料無料が適応されていない時があるようです。
そのような場合は、深夜から翌日以降にもう一度注文し直してみてください。送料無料が適応されるようになることがあるようです。

iHerb関税がかかるの?
iHerbに限らず、個人輸入をする時は関税がかかります。しかし、約16,000円までの買い物であれば関税は免除になるので、たくさん買いすぎてしまわないように注意してくださいね。
また、輸入できない商品もあるのでご注意ください。輸入できない商品は次の通りです。

iHerb送料と関税についてご紹介してきました。iHerbでお買い物をする時の参考にしてみてくださいね。

\iHerbで商品をチェックする↓紹介コード【ADP6255】/
iHerb

スポンサーリンク