おむつ処理のママシーラーの口コミ・専用袋は必要?一番安いのはココ!

おむつ処理のママシーラーの口コミ・専用袋は必要?と楽天より安く購入する方法
おむつ処理のママシーラーの口コミ・専用袋は必要?と楽天より安く購入する方法

二オイが漏れないおむつ処理のママシーラーなのですが、知れば知るほどオムツの処理としてだけでない魅力がありましたので先に紹介していきますね。

ママシーラー良いところ
✔おやつ・食品の食べ残しに
✔おむつ卒業後も使えるからムダなし
✔場所を取らなくてシンプル
✔コードレスなので外出先でも
✔生ごみの臭い対策に

ママシーラーを購入した人の中でも「お菓子の食べ残し」の袋の密封として利用している人も多いそうですよ。

こちら↓からの購入で\40%OFF/

こちらの記事では、

  • ママシーラーを安く購入する方法
  • ママシーラーの口コミと注意点
  • ママシーラーの専用袋とおすすめの市販袋

について紹介していきます。

ママシーラーを楽天より安く購入する方法

おむつ処理のママシーラーの口コミ・専用袋は必要?楽天より安く購入する方法

商品を購入するならなるべく安く購入したいですよね?

楽天・Amazonでも購入可能な「ママシーラー」なのですが定価の40%オフで購入する方法がありますので先に紹介しておきますね。

ママシーラーの公式サイトでは、Amazonアカウントでの購入もできますのでAmazon会員さんであれば購入もしやすいと思います。「ママシーラー」は定期購入品ではありませんし楽天・Amazonで購入するよりお得に購入できると思います。

おむつ処理のママシーラーの口コミ・専用袋は必要?楽天より安く購入する方法

ママシーラーは人気があり品切れになると定価より販売されている通販サイトもあります。公式サイトの価格をチェックしてから購入することをおすすめします。

こちら↓のバナーからの購入で40%オフで購入することできます。

【ママ―シーラー】販売店・ドラックストアやトイザらスで売ってるの?

実店舗で確認してから「ママシーラー」を購入したい!という方もいますよね。そこで「ママシーラー」の販売店舗情報を調べてみたところ

現在は、「ママシーラー」の店舗販売はありませんでした。

ですので、「ママシーラー」を購入する場合は、ネット通販(公式サイト(一番安くておすすめ!)・Amazonなどの通販サイト)で購入することになりますね。

40%オフで購入するならココからおむつ処理ママシーラー

おむつ処理の【ママシーラー】の口コミ

おむつ処理の「ママシーラー」実際に使用している人の口コミを調べてみましたので紹介していきますね。

✔全く臭いがもれない!

おむつ処理のママシーラーの口コミ・専用袋は必要?楽天より安く購入する方法

「ママシーラー」を使う前まで使用していたのは、カートリッジ不要タイプのオムツバケツです。

Woman
オムツバケツから臭いが漏れてとても嫌でしたが、「ママシーラー」を使うようになってからゴミの日まで待っても快適です。もっと早く買えば良かったです。

40%オフで購入するならココからおむつ処理ママシーラー

透明な袋なので分かりづらいとは思いますが、ママシーラーの専用袋を使って電池を入れてヒートシールした画像はこちら↓水分を入れてもピッタリシールされているのでもれないんです。

おむつ処理のママシーラーの口コミ・専用袋は必要?一番安いのはココ!
Woman
一番多くあった口コミは、臭いがもれない・封じ込めてくれるという口コミです。

次に実際に「ママシーラー」を使ってみて感じたメリットを紹介していきます。

✔コードレスなのが便利

おむつ処理のママシーラーの口コミ・専用袋は必要?と楽天より安く購入する方法

「ママシーラー」をおやつなど食品の保存として利用しています。

「ママシーラー」を使用する前は、クリップタイプのシーラーを使っていたのですがコードがあり面倒でした。コードレスだと場所を選ばず使えるのでうれしいです。

おむつ処理のママシーラーの口コミ・専用袋は必要?一番安いのはココ!
Woman
日帰りのお出かけくらいだとエチケット袋のようなものに入れておけば良いですが、帰省中や旅行中などのオムツは確かに迷いますよね。

ママシーラーならヘアアイロンくらいの大きさなので持ち歩きもできますね。電池いれても持ち歩けるほどの軽さになっています。

✔コスパよし

 

オムツ専用のゴミ箱の場合は、カートリッジが高価なんですよね。カートリッジ不要のゴミ箱もありますが、それだとニオイが気になるという人も多いんです。

たとえば「コンビ 紙おむつ処理ポット 」ゴミ箱の値段は高くないのですが、専用のカートリッジが1個1,500円程度します。もうちょっとカートリッジが安ければいいのにと感じている人もいますよね。

オムツ専用のゴミ箱を購入済みという方もオムツ用ゴミ箱を使いつつ臭いが気になるオムツだけ「ママシーラー」を使って密封して捨てるとゴミ箱自体にも臭いが付きづらく良いかなと思います。

「ママシーラー」もゴミ袋が必要となりますが、カートリッジより安価に購入することができます。詳しくは「ママシーラー」専用袋は必要?でも紹介していきますね。

40%オフで購入するならココからおむつ処理ママシーラー

いろいろ使えて便利!

おむつ処理のママシーラーの口コミ・専用袋は必要?と楽天より安く購入する方法

画像参照元:https://andtoday.net/

ママシーラーおむつを捨てるときに便利なのはもちろん、こんな形でピッタリ封じ込めてくれるので

メルカリなどの包装にも使えそう↓

手作りグッズやお菓子を配る方なんかも「ママシーラー」で梱包すると見栄えが良いですよね。

おむつ処理のママシーラーの口コミ・専用袋は必要?一番安いのはココ!
おむつ処理のママシーラーの口コミ・専用袋は必要?一番安いのはココ!

などメリットも沢山あるのですが、もうちょっとここが解消さればという意見も紹介していきますね。

ネガティブなイメージの口コミ

「ママシーラー」を購入時に電池を一緒に購入しなかったので、すぐ使えずに後悔しました。という口コミもありました。

Woman
充電式電池(エネループ)などを普段利用しない方は公式サイトで注文時は「ママシーラー本体」+「充電式単三電池」のセット購入ができるのでこちらをおすすめします。

こちら↓のバナーからの購入で40%オフで購入することできます。

「ママシーラー」専用袋は必要?

おむつ処理のママシーラーの口コミ・専用袋は必要?楽天より安く購入する方法

ママシーラー専用袋 ヒートシール対応袋が販売されています。

こちらは「ママシーラー」公式サイトで販売がないため(現在、準備中とのこと)別途「袋」を購入する必要がありますので紹介していきます。

薄い素材の袋ですと熱で溶けてしまうことがあるので、その点は使用の注意点になりますね。

ママシーラー専用袋 ヒートシール対応袋

↑は、各サイズ10枚ずつお試しできるセットになっていますので、初回購入に良さそうです。

 

「ママシーラー」の専用袋以外でも利用はできるそうなのですが、選び方が分からずママシーラー開発担当者さんにどんな袋なら「ママシーラー」で使えるのか?聞いてみました。

頂いた解答は

あまり薄すぎる袋は溶けてしまうので、一番相性がいいのは業務用のナイロンポリ袋になります。

そこで具体的におすすめ頂いたのがこちら、ワタナベ工業 お料理パック 40枚 OP-25 2袋セット

created by Rinker
ワタナベ工業(Watanabe Industry)
¥620 (2020/11/19 07:26:36時点 Amazon調べ-詳細)

お料理用の袋とありたとえばサラダ用の「生野菜」を保存したり、生ごみを密封してゴミ箱にいれたりスーパーでの買い物時に使うも良し!でコスパも良いですね。

Woman
「ママシーラー」の袋としても使える普通の袋になりますので、使い道も沢山あります。

ママシーラー専用袋以外でもきちんと使えるのはうれしいですね。

\ママシーラーをチェック↓/

ママシーラーを楽天・Amazon・Yahooで購入するならこちら↓


スポンサーリンク