>>オンラインでゼオスキンを安く購入するなら!

おばさんのカラコンは痛い?老眼用40代・50代のカラコンでおすすめはコレ!

おばさんのカラコンは痛い?老眼用40代・50代のカラコンでおすすめはコレ!
おばさんのカラコンは痛い?老眼用40代・50代のカラコンでおすすめはコレ!

おばさん世代
40代・50代でカラコンは痛い、と私も思っていました。

年を重ねると明らかに盛ってる感じのオシャレってときに痛くみえてしまうこともあると思うのですが、40代でカラコンデビューしてからコレはあり!

と個人的には思っています。

老眼用の度数がはいったカラコンは、老眼鏡を持ち歩きたくない40代・50代には嬉しいです
  • おばさんカラコンは痛いのか?
  • 老眼用のカラコンのおすすめ
  • 40代・50代のおすすめカラコン

について紹介していきます。

おばさんカラコンは痛い?

実際に目元のメイク、マスカラやアイラインをしっかりするよりは
ナチュラルなカラコンをする方が、40代50代は自然でキレイに見える気がします。

おばさんのカラコンが痛い理由としては、

  • マツエク+カラコンで盛りすぎて痛々しい
  • 親世代なのにカラコンしてて痛いと感じる

などがあります。

そこで重要なのが自然に見える「カラコン」選びが、ポイントになります。

痛くないカラコンを選ぶためには

Woman
他人から見て気づかれる大きさのカラコンやカラーは避けて、ちょっと瞳の輪郭がハッキリしたかな程度の「カラコン」を選ぶのが40代、50代にはおすすめとなります。

大人世代の美容家の石井美保さんプロデュースのカラコンもナチュラルです。

老眼用40代・50代のカラコンでおすすめはコレ!

おばさんのカラコンは痛い?老眼用40代・50代のカラコンでおすすめはコレ!

おばさんこそ!カラコンを味方にしたい理由の一つが、老眼問題・・
老眼やスマホの見えずらさは、早い方だと30代くらいから出てきますよね。

私がおばさんでもカラコンを愛用している理由は、老眼
老眼対応のカラーコンタクトを主に休日に愛用しています。

理由としては

  • スマホの文字が見えずらいことがある
  • 視力に問題なしなので眼鏡を持ち歩きたくない(眼鏡を持ち歩く習慣がない)
  • 薄暗いレストランのメニューが見えずらい

など、老眼鏡があったほうが見えやすい!

という場面がはあるのものの、まだ眼鏡なしでもなんとか見えるのにプラスしてやはり老眼鏡を取り出してかけることにささやかな抵抗があります。

老眼鏡を取り出してメニューを見るって40代には抵抗ありませんか?

そこで愛用しているのが、遠近両用のカラコン「スマートフォーカスリングUV」

こちらのユーチューブも参考にさせていただきました。

実際に利用してみた感想としては

  • カラコン効果で少し盛れる
  • 目元がはっきりする
  • アイメイクなしでもカラコン効果で目元がハッキリする
  • 紫外線カットの効果は実感はできないけど目が疲れずらい気がする

遠近両用のカラコン「スマートフォーカスリングUV」は度数が入りますので、処方箋が必要ですが色も自然なブラウンとブラックで40代、50代にもおすすめなカラコンになっています。

大人世代におすすめなネットで購入できるカラコンはこちら↓

シェアしてくれるとうれしいです