椅子の張り替え値段を調査・自分でDIYするなら・生地選びとウレタンは替える?

ダイニングテーブルの椅子の座面が汚れきて座面の張り替えを検討しています。

「椅子の張り替え」の値段がいくらかかるのか?生地は何が良いのか?
椅子の張り替えをお願いする前に3社に見積もり頂き値段や生地を比較しています。

DIYに必要な材料や手順なども調べましたので合わせて、紹介していきますね。

スポンサーリンク

椅子の座面を張り替え値段は?

椅子の張り替えの見積を3社でしてもらいましたので、値段の目安として紹介していきますね。
見積を依頼した椅子は、ダイニングテーブルの椅子で座面の取り外しが出来るタイプ(一般的な椅子ですが座面が広め)になります。背もたれにも生地がある場合・座面の取り外しが難しいタイプの椅子は値段が違ってきます。

最初に椅子の張り替え見積を依頼したのは、購入した家具店
送料がどれくらいかかるか?が不安でしたので送料と合わせて見積を依頼しました。

・椅子の張り替え値段:購入した家具店

1脚あたりの椅子の張り替え値段:15,120円

ウレタン取り換えの金額を含みの値段です。送料は、1脚あたり往復6,000円。
生地はスエード調の布地になります。

納期が2,3カ月と長いことと値段がネックで近所のホームセンターにも椅子の張り替え見積をお願いしてみました。

スポンサーリンク

・椅子の張り替え値段:ホームセンター

「椅子の張り替え」値段の合計は、1脚 11,800円

送料は、持ち込みであれば無料。
ホームセンターから自宅まで届ける場合は、送料として2,000円でした。
納期 1ヵ月

ホームセンターで椅子の張り替えをお願いする場合、購入時の業者にお願いするパターンと
ホームセンターと業務提携している椅子の張り替え業者さんにお願いするパターンがあるそうです。

値段は、カリモクなど大手家具メーカーにお願いした方が高くなり納期も長くなると説明がありました。

ホームセンターで椅子の張り替えをお願いする場合のメリットは送料が安いこと。4脚・5脚と張り替えをする椅子が増える場合は
ホームセンターや持ち込み可能な張り替え業者さんが値段的には安くなりますね。

椅子の張り替えが初めてなので、ホームセンターでも値段が高いなと感じました。
店員さんは、椅子の張り替えは期間もかかってしまいますし値段もしますので買い替えした場合と張り替えをした場合の価格を比較してみて判断した方が良いですよ。と話してくれました。

・椅子の張り替え値段:ネットで見つけた業者さん

「椅子の張り替え」値段の合計は、16,400円

1脚 4,500円
生地 3,900円
送料 8,000円(4脚でも同様)

こちらの椅子の張り替え業者さんは、ホームセンターと値段は変わらないのですが納期が早く通常10日間程度
お急ぎであれば、3,4日間で対応しますので相談してください。ということでした。

椅子の張り替え値段がかかるのね。と思ってインテリアコーディネーターとして働く友人に聞いてみたところ
金額的には、1脚1万、2万かかるのが普通とのこと。

簡単に出来るのでDIYして自分で張り替えてみたら?と言われたので椅子の張り替えDIYの方法も次に紹介していきますね。

椅子の張り替え自分でDIYするなら?

椅子の張り替えなら自分で簡単に出来るよ!値段が高すぎると思うなら自分でDIYしてみたら?
と言われたので椅子の張り替え手順を聞いてメモしたので紹介しておきますね。

・椅子の張り替えに用意するもの

・椅子の張り替え生地
・ウレタン
・タッカー(タッカーの芯)
・裏地(必要であれば)

▶ガンタッカー ファブリックパネル 自作 イス、バイクの座面張替えに。ホッチキスとしても使えます。

タッカーは、ホームセンターや100均でも売っています。

椅子の張り替えセットも販売されています。

・椅子の張り替え手順

1.椅子の張り替え手順を確認すると「椅子」の座面の取り外しをする。
わが家の椅子は、椅子の裏側のネジをプラスドライバーで外せるものでした。

2.座面を外したら座面の裏側から「タッカー」を外す。
マイナスドライバーで引っこ抜くかんじ。こちらは少し力がいりますね。

3.座面を剥がすとウレタン(クッション部分)が出てきます。
このサイズと同様に新しく取り換えるウレタンをカットします。

4.カットした新しいウレタンの上に椅子の座面を載せて張り替える布でくるみます。
張り替える前と同様にタッカーでバチバチと大胆に留めていく。この時、布がずれないように垂直に体重をかけながら椅子の座面に布を留めていくと良いです。

*「椅子」の種類によって張り替えの手順に違いがありますが、一般的な座面が取り外せるタイプ・タッカーで椅子の座面の布を留めている「椅子」の張り替え手順になります。

椅子の張り替え「生地」選び「ウレタン」は?

椅子の張り替え生地選びも迷いますよね。

椅子の張り替え生地で多くあるのは、「合皮レザー」「布」「スエード」などです。
生地は「布地」のランクによって、椅子の張り替え金額もかわりますね。

椅子の張り替え概算をお願いした際の生地の値段の目安

・合皮レザー :1mあたり2,200円~6,800円
・布 :1mあたり3,000円~6,000円
・スエード :1mあたり10,000円~14,000円

椅子の張り替えを業者さんにお願いする場合は、見本帳で確認できるところが多いので
実際に触って確認すると良いですね。

今回、椅子の張り替え見積をして良いと思った生地は「ナノ撥水マモルくん」
撥水加工がしており、汚れがつきづらい布と説明頂きました。

楽天でも椅子の生地として販売があります。
こちらのショップの生地紹介ページの中にある椅子の張り替え動画があります。↓↓↓

ウレタンを交換するかについては、どの業者さんもウレタン交換をおススメしますとの事でした。
理由は、「椅子の張り替え」は頻繁にするものではないので張り替えの際に「ウレタン」も交換した方が座り心地も良いです。
との事でした。「張り替え」でもしないと目にすることない椅子の座面の中の「ウレタン」かなり傷んでいることが多いそうですよ。

椅子の張り替え:まとめ

椅子の張り替えやソファの張り替え値段はいくらかかるの?
というところから調べましたので、勉強になりました。椅子のタイプやお願いする店舗により違いはあると思いますが
目安として少しは、参考になれば幸いです。

椅子の入り替えに1万以上出すなら、新しい椅子を購入しようと思う方もいますよね。

わが家の椅子は少しこだわりがあって購入したので、椅子の座面を張り替えする予定でいます。
実際に張り替えが完了しましたら、こちらで紹介していきますね。

スポンサーリンク